HEADmans' 勝手におすすめ~邦画、洋画

無料の最近見た動画の感想や小ネタをいろいろ紹介。NET視聴できるもの中心です。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キューブリックの世界

[シャイニング] (1980)

シャイニング

監督/スタンリー・キューブリック 出演/ジャック・ニコルソン/シェリー・デュヴァル/ダニー・ロイド


誰もが知っているあの狂気の形相のパッケージ。ホラー映画としてあまりにも有名な作品です。

原作はスティーヴン・キング。あの名作、[ショーシャクソンの空に]や[グリーンマイル]の作者です。

監督はスタンリー・キューブリック。僕の大好きな監督で人間の狂気な様を映像化させる事にかけては一番でしょう。
また自身の作品は完全プロディース主義でも有名で、当然この作品も独自の解釈を優先させた為、原作者と大変もめた経緯があります。

僕は特に[時計仕掛けのオレンジ]が好きですが紹介はまた今後したいと思います。

小説の映画化は、出来るだけ原作を忠実にしたものと原作とはまったく異なるものとがありますが、この映画は後者の最たるもので、まさにキューブリック[シャイニング]になっています。スティーヴン・キングが怒るのも頷けますが映像化する為のキューブリックの才能はとても重要であったと思います。現に大ヒットしました。

ストーリーはある親子が冬の間休業中のホテルの管理人の仕事を請け負いますが、そのホテルで恐怖の体験をするという話です。

主役のジャック・トランス(家族の父親)役は怪優ジャック・ニコルソン

シャイニング2 (8)

スティーヴン・キングのイメージではなく反対したそうですがキューブリック[シャイニング]のイメージはこの人だったんでしょう。
ジャックが変化していく演技はさすがにジャック・ニコルソン、素晴らしい。形相の変化は圧巻です。

この映画の大きな特徴は映像の使い方と思います。

よくあるホラー映画のように徐々に恐怖を煽っていく演出も使いつつ、時折映るサブリミナルなシーン。

シャイニング2 (9)

シャイニング2 (7)

客観的に見せるよりも主観的に見せるカメラの動き。

シャイニング2 (3)

一番凄いと思うのはホテル内の映像。

常に人間を中心にしてシメントリーに撮影されています。

シャイニング2 (5)

シャイニング2 (6)

これはホテル自体が圧倒的な巨悪の存在であり、ジャックはその手下でしかない存在と解ります。怖いというよりも不気味です。

クライマックスに進むにつれ、ホテルはお化け屋敷化していき、ジャックは殺人鬼に変貌します。

シャイニング2 (4)

シャイニング2 (2)

本来の原作は息子ダニーの持つ不思議な能力"シャイニング"を駆使して恐怖と対峙するものと思いますが映画ではこの能力は予知的な形でしか使用されません。
最終的には自力で対峙します。このへんも原作者の納得いかない点でしょう。
ジャックの最後も当然違った最後に替えられています。まあ、これだけ違うものにしてしまうのならオリジナルで制作してもよかったと思います。

また監督の意向でカットされた幻のラストシーンがあります。現行のDVDでは見る事が出来ません。内容は知っていますがここでは書きません。興味があればネットで調べれば解ると思います。

世間一般受けする映画しか作れない監督もたくさんいて名作もありますがキューブリックみたいに個性や主張を自己中的に表現する監督の映画のほうが僕は魅力的に感じます。


スポンサーサイト

テーマ : 心に残る映画    ジャンル : 映画


time
Graphical Clock
ioi.toot
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カレンダー
<< 10
2017
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おすすめ!
T=POINT
カテゴリ
FC2カウンター
 
プロフィール

headmans

Author:headmans
僕の気にいった作品のみ紹介していきますんで、残念ながら流行りの映画はまったく興味がありません。当然、音楽も!もし、おすすめの作品ありましたら紹介して下さい。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

 
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 
 
フリーエリア
シネマパラダイスch
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。