HEADmans' 勝手におすすめ~邦画、洋画

無料の最近見た動画の感想や小ネタをいろいろ紹介。NET視聴できるもの中心です。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
07


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギャンブラーへ!

[カイジ 人生逆転ゲーム] (2009)

カイジ1

監督/佐藤東弥 出演/藤原竜也/香川照之/天海祐希


これまた漫画原作の実写化です。最近の漫画は内容がしっかりしている(取材や事実の裏付け等)為、へたな企画物の映画よりもよりリアルで見応えあるものが増えてきています。一昔前はひどかったですが。

この「カイジ」も好きな作品でしたのでなかなか楽しめました。
作者は福本伸行でギャンブルに関わる人間模様を描いた漫画で、作品中に出てくる奇想天外なギャンブルや人間の心理描写が非常におもしろいです。僕も少しはギャンブルをするので共感できる部分があります。


映画での主役、伊藤開司役は藤原竜也です。この人、最近ドラマには出ず、メインは舞台か映画です。若いのに筋が通っていて好きな俳優の一人です。歳とれば渋い役もこなしそうです。

カイジ9

この映画の舞台はおおきく二つあり、それぞれで危険なゲームに挑戦していきます。

1.「希望の船」

エスポワール(希望という意味)という名の船内にて人生を変えようとする負債者を集めて行われる"限定ジャンケン"

カイジ4

ここで主催者側の代表としてあらわれる利根川役に香川照之。淡々と説明する冷静さと、負債者たちをとことん罵りまくる過激さの演技は圧巻です。漫画の利根川よりも悪党です。この戦い、映画では大部分が変更されていて、このゲームのおもしろさは漫画のほうが的確です。

カイジ3

このゲームで負ければ更に負債を抱える為、醜い争いが展開します。"正直者が馬鹿を見る"人助けをしたカイジは地下の強制労働施設に入れられます。ここでも仲間同士の騙しあい。この場面は人の欲望に対する意思の弱さを露骨に表しています。

この世の地獄です。

この地下の強制労働施設を脱出する唯一の方法が次の舞台です。

2.「絶望の城」

金持ち達の見世物としての超高層ビル間の鉄骨渡り(別名:ブレイブメンロード)を経て唯一の生き残り、カイジは利根川と"Eカード"で勝負します。

カイジ6カイジ7カイジ8

強敵、利根川との心理戦勝負に苦戦しますが、悪徳金貸しの遠藤(天海祐希)の助けを借りて、いかさまを見抜き無謀な作戦で勝利します。カイジは解放、利根川は逆に地下へ...

カイジ11

絶対的な勝ち組に対して負け組のカイジがほんのわずかのツキをたぐりよせ勝つ!ここは痛快ですが...
所詮、瞬間的な運に変わりありません。


カイジ12

ギャンブルをやる人なら誰もが経験した事があると思いますが、何をしても読み通りのツキのある時、今日はとことん勝てるんではないのか?という何の根拠もない絶対的な自身と安心感、その反対に、負けまくって限界を超えてしまう、情けない自分と圧倒的な絶望感
この繰り返しという現実

カイジ2

自分では感じ、解っていることを的確に遠慮なく言い放つ利根川の演説は僕な心情をナイフでえぐる感覚に感じ、しばらくギャンブルを控えようと感じました。

[利根川の名言] 「 泣き言で人生が開けるか…!語ってどうする…?いくら語っても状況は何も変わらない…!」

動画:カイジ2~人生奪回ゲーム~
カイジ2~人生奪回ゲーム~

<関連記事>

"限定ジャンケン"のゲーム詳細

"Eカード"のゲーム詳細








































スポンサーサイト

テーマ : 邦画    ジャンル : 映画


Comments

Leave a Comment


Body

time
Graphical Clock
ioi.toot
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カレンダー
<< 07
2017
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
おすすめ!
T=POINT
カテゴリ
FC2カウンター
 
プロフィール

headmans

Author:headmans
僕の気にいった作品のみ紹介していきますんで、残念ながら流行りの映画はまったく興味がありません。当然、音楽も!もし、おすすめの作品ありましたら紹介して下さい。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

 
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 
 
フリーエリア
シネマパラダイスch
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。