HEADmans' 勝手におすすめ~邦画、洋画

無料の最近見た動画の感想や小ネタをいろいろ紹介。NET視聴できるもの中心です。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香港映画

[インファナル・アフェア] (2002)

infa1.jpg

監督/アンドリュー・ラウ 出演/トニー・レオン/アンディ・ラウ/アンソニー・ウォン


大ヒットした香港映画。ハリウッドでもリメイクされました。
全三部作構成で全体の核となる第一部が今回の作品です。


まず香港タイトル「無間道」の意味は「無間地獄」です。仏教でいうところの地獄界の一番ヤバい地獄です。"永遠に続く苦しみ"という意味ですがとても重要なキーワードとなります。
普通、タイトルからしたらホラー映画ですけど。


内容は二人の男の運命を描いたもので、潜入捜査官ヤンをトニー・レオン

infa.jpg

潜入マフィアのラウをアンディ・ラウがダブル主演しています。
infa3.jpg

お互い密命で真逆の組織に潜入して十年です。
ヤンはマフィア"サム一家"で片腕として活躍していますが情報は逐一、上司のウォン警視に報告しています。

infa5.jpg

ラウは優秀な警察官として活躍していますが情報は逐一サム親分に報告しています。

infa4.jpg

そう、立場は違いますがこの二人はまったく同じ境遇なんです。

前半部の両組織のの駆け引きはゾクゾクしてしまいます。ここで二人の直属の上司の二人の因縁や対立の激しさが伝わってきます。
その結果"潜入"がいる事に両組織は気付き、いよいよそののあぶりだしが始まります。


ヤンの"潜入"でいる事の孤独や葛藤、使命感をトニー・レオンは抜群の演技で表現しています。彼の過去の作品を見てもわかると思いますが哀愁のある男をやらせたらNO.1でしょう。
ヤンの唯一の安らげるは精神科の睡眠のみ。この精神科の女医がケリー・チャン。美しいです。


infa7.jpg

一方のラウは警察官として優秀であり将来を約束されているエリートで、結婚間近で幸せな生活が待っています。そんな状態での"潜入"に心は揺らぎます。
またもう一人の"潜入"に対しての脅威を感じます、バレたらすべてを失います。

ラウはヤンとウォン警視の接触の機に"潜入"を見つけようとしますが失敗。サムは部下にウォン警視を始末させます。
ラウは遺品の携帯からヤンと接触、ついに二人の"潜入"が交わります。ここでラウはヤンに相互協力を持ち掛けます。
簡単にいえばサムの殺害です。つまりヤンはウォン警視の弔い、ラウはそれを利用して保身

すべてうまく成功。サムは死にすべては闇に。ラウは地位を守り、ヤンは"潜入"を辞める.....

しかし

ある手がかりからヤンはラウが"潜入"と知り、警察官として逮捕しようと決意します。このときラウは覚悟したと思います。もう限界だと。

infa8.jpg

ほんとはいい人になりたいとヤンに懇願するラウ。本当の自分の心の叫びを理解してもらえるのは同じ境遇のヤンのみと感じたんでしょう。
が、思わぬ展開にラウは救われません。


infa9.jpg

結果としてはラウの一人勝ちで終幕しますが...

ラウの最後のセリフ「俺はなりたい。」

これはラストを見れば解ります。

ラストシーンはなぜか二つ存在します。意図は不明ですがもう一つはラウは救われます。この無間地獄から。

独特の映像感や緊張感、キャストの演技やシナリオ等、冒頭とラストの仏教の摂理、不思議な魅力のあるこの映画は名作です。決して日本やアメリカのバイオレンスとは違います。


[高画質で再生]

インファイナルアフェアー [ネットショップ開業]



























スポンサーサイト

テーマ : この映画がすごい!!    ジャンル : 映画


Comments

Leave a Comment


Body

time
Graphical Clock
ioi.toot
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カレンダー
<< 11
2017
>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
おすすめ!
T=POINT
カテゴリ
FC2カウンター
 
プロフィール

headmans

Author:headmans
僕の気にいった作品のみ紹介していきますんで、残念ながら流行りの映画はまったく興味がありません。当然、音楽も!もし、おすすめの作品ありましたら紹介して下さい。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

 
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 
 
フリーエリア
シネマパラダイスch
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。