HEADmans' 勝手におすすめ~邦画、洋画

無料の最近見た動画の感想や小ネタをいろいろ紹介。NET視聴できるもの中心です。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感動作品です。

[LIFE IS BEAUTIFUL] (1997)

ライフ1

監督/ロベルト・ベニーニ 出演/ロベルト・ベニーニ/ニコレッタ・ブラスキ


映画好きの人やそうでもない人も一度は見たことがあると思います。どんな批評や感想を見ても感動作や名作と評価されてます。

この映画を初めて見た時"チャップリン"をすぐ思い出しました。もう何十年も前にNHKで放送されていました。モノクロで無声でしたがその強烈なキャラは今も忘れられません。終始、ドタバタですが涙を誘うシーンもあり社会風刺も含まれていました。

ライフ2


この映画との共通点は戦争への批判、特にナチスのユダヤ人への迫害に対する批判です。チャップリン本人はユダヤ人ではありませんが。

主演のロベルト・ベニーニもチャップリン同様、コメディアンであり、監督、脚本をこなしています。どことなく動きや風貌も似ています。

ライフ3

冒頭で主役のグイドの性格とドーラとの出会いが見れます。いくつもの偶然を味方にして恋を実らせる情熱はイタリア人ならでは。奥手な日本人では思いもつきません。ここまでに映画の半時間をさいています。

ライフ5

その後、二人は結婚し、かわいい男の子もいます。相変わらずグイドは陽気で息子のジョズエものびのび育っています。三人乗り自転車シーンで家族愛を一発で理解できますね。

ライフ6

しかし、情勢の変化でユダヤ人であるグイドと息子ジョズエはドイツ軍に連行されてします。二人を追ってドーラも一緒に強制収容所に入れられます。ドーラはユダヤ人ではありません。

ライフ7

後半は内容的には凄くシリアスな展開ですがこの映画は決して暗くなく一貫してユーモラスのまま進みます。

この先の現実を悟られない為のジョズエに対する接し方、ドーラへの気使いや愛情表現、グイドの優しさや愛情が画面いっぱいにあふれていて戦争状態とは思われない位です。


ライフ8

しかし戦争状態は終結した事を知ったグイドは混乱の中、妻子共に脱出を試みますが...

ライフ11

ライフ12

とても悲しいシーンですが...

ライフ13

最後までグイドは笑顔のままです。そうこの映画には戦争映画によくある殺傷シーンはありません。死体の映像は極力ぼかされています。

ラストもジョズエの笑顔で幕を閉じます。

ライフ14

僕はなぜ前半部分にあんな時間を割いたのか不思議でした。普通の映画なら前半1時間を冒頭15分位で済まして収容所内のいきさつをメインにするほうが盛り上がるだろうと思いました。

しかし、何回か見て間違ってました。そもそも前半、後半なんて分けてる必要がないのかもしれません。ロベルト・ベニーニはこの映画を悲劇的な映画としてじゃなくコメディとして作ったんじゃないのかと。見ている側が勝手にかわいそうとか悲劇とかイメージを持って見れば当然、前半部はだらけてしまいます。

そういえば"チャップリン"の映画も決して悲しいラストではありませんでした。ここまで暗いテーマなのに一貫してコメディにしてしまうロベルト・ベニーニの才能は現代の"チャップリン"のようです。

ユダヤ人に対する迫害や差別の歴史に関してはヨーロッパの人にはある程度理解できていると思いますが日本人にはよく解りません。何故、中東がいまだ内戦状態なのか?このへんは少し勉強しないといけないのかなと思います。

[高画質で再生]

La Vita e bella(ライフ・イズ・ビューティフル) [ショッピングカート]

<関連動画>

[高画質で再生]

独裁者 - The Great Dictator C.チャップリン 1940 (日本語字幕) [携帯HP]




スポンサーサイト

テーマ : 心に残る映画    ジャンル : 映画


Comments

Leave a Comment


Body

time
Graphical Clock
ioi.toot
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カレンダー
<< 09
2017
>>
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
おすすめ!
T=POINT
カテゴリ
FC2カウンター
 
プロフィール

headmans

Author:headmans
僕の気にいった作品のみ紹介していきますんで、残念ながら流行りの映画はまったく興味がありません。当然、音楽も!もし、おすすめの作品ありましたら紹介して下さい。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

 
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 
 
フリーエリア
シネマパラダイスch
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。