HEADmans' 勝手におすすめ~邦画、洋画

無料の最近見た動画の感想や小ネタをいろいろ紹介。NET視聴できるもの中心です。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また何年後かに見たいです。

[レナードの朝] (1990) PART2

rena.jpg


この映画は実話を元に作られた作品ですが、それは監督スタッフが実話からインスパイアされた内容を映画化したフィクションです。

もう一人の主役、セイヤー医師をロビン・ウィリアムズが演じています。

renard (4)


この医師は元々は研究家であり臨床の医師の経験はありませんでした。性格も人付き合いの苦手なおとなしいタイプの人間です。
それは前半部を見れば解ると思います。人よりも科学のほうに興味があります。


renard (5)

しかしある患者の反応からこれらの患者が別の病気ではないのか?という疑問が起きます。研究家魂に火がついて"嗜眠性脳炎"にたどりつきます。さらに有効かもしれない薬"ドーパミン"を見つけます。

しかし医師としてレナードへの薬投与は間違いです。

副作用の症例が解らない薬の使用は疑問です。
セイヤー医師が長年、臨床の医師をしていたならこの薬は使用しなかったでしょう。

しかし研究家の考え方なら使用は理解できます。実験から結果を得る事の繰り返しで答えを導くからです。
いわば人体実験です。

セイヤー医師は患者やその家族と触れ合っていくうちに感情にまかせて投与する決断をするシーンは映画では美化されています。それは全体を通して貫かれていますが、作り手側からそこは触れないグレーの部分だからでしょう。


突然の回復をしたレナードとの会話シーンやその後の交流から二人には医師と患者から友人関係にも発展していきます。

renard (6)

それは薬の過剰投与に繋がります。

renard.jpg

renard (2)

結果"何もない世界"に戻っていきます。

唯一の救いはこのセイヤー医師をロビン・ウィリアムズが演じたこと。過剰な演技が売りの役者なら医師の行動は正しいとか受けとられがちになりますが、不器用な人間を演じるのがうまいロビン・ウィリアムズを起用したのは成功と思います。

その象徴的シーンはレナードの記録フィルムを見るシーンです。あの顔は自分の才能の評価か?または行き過ぎた行動なのか?自分に問いているように見えます。あのシーンが無ければきれいごとでまとめられた映画になったでしょう。

renard (3)

最後のシーン、セイヤー医師がそれまで影で支え続けた看護婦エレノアを誘うシーン。それとレナードの痙攣が止まるダンスシーンはリンクしています。

レナードは医師の力で元の状態へ戻り恋をします。彼女に触れた時に痙攣が止まるのは薬によるもではありません。自らの体から生じたドーパミンです。その瞬間は間違いなく生きています。

それまで人と関わる事のない不器用なセイヤー医師がエレノアを誘うのもレナードの治療で知る"その瞬間の生きてる実感"からです。

renard (8)

お互いは友情から得たものは"その瞬間の生きてる実感"です。これがこの映画のテーマです。


残念なのは実話からというフレコミです。ならこの医師の行動の良し悪しははっきり見せるべきと思います。
完全フィクションならばもっと名作にもなれたのに。


これでうまく伝えられたかはよく解りません。また何年かたってからうまく伝えてみたい映画です。


[高画質で再生]

映画「AWAKENINGS」(レナードの朝)字幕 [SEO]
スポンサーサイト

テーマ : 心に残る映画    ジャンル : 映画


[レナードの朝] (1990) PART2この映画は実話を元に作られた作品ですが、それは監督スタッフが実話からインスパイアされた内容を映画化したフィクションです。もう一人の主役、セイヤ

Comments

Leave a Comment


Body

time
Graphical Clock
ioi.toot
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カレンダー
<< 06
2017
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
おすすめ!
T=POINT
カテゴリ
FC2カウンター
 
プロフィール

headmans

Author:headmans
僕の気にいった作品のみ紹介していきますんで、残念ながら流行りの映画はまったく興味がありません。当然、音楽も!もし、おすすめの作品ありましたら紹介して下さい。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

 
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 
 
フリーエリア
シネマパラダイスch
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。